知っていましたか? お洒落な人ほど " 普通 " を選択するということを。


良質の普通を楽しむ、それこそが最高の贅沢。



洋服の着こなしが上手・お洒落な人ほど、スタンダード・ベーシックなアイテムを揃えています。

当然、王道の基本的な着こなしもできれば、スタイリングでトレンドのエッセンスをMIXして旬な着こなしもできる。

スタンダードであるからこそ、外しが効果的になってくる。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


完成度の高い " 普通チェスターコート " は間違いなく重宝確実です。


胸ポケットにはチーフやサングラスで、大人の遊び心をプラスできます。



フラップ付きのサイドポケットはとても堅実的な印象さえしてきます。



ラペルはどちらかと言えばやや細めのデザイン。
ダーツでウエストにも絞りを入れて、縦に流れるスッキリとした印象とシルエットに。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



さり気なく着崩すヌケ感こそ今どき " 大人ストリート "



柔らかいインナーレザーブルゾンを重ね着して、品格をプラス。
品格際立つ、最高のパートナーは首元はタートルネックが今季はオススメ。
もちろんタートルネックのニットやカットソーでも◎。


足元にはハラコ素材のスリッポンで、上質な大人ストリートスタイルに。




- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



定番と言われ続ける為には、ひと味加えた " らしさ " が鍵。


メンズファッションの中ではチェスターコートの立ち位置は、多少のトレンドはありつつも普遍的なモノ。

チェスターコートを作っていないブランドはない。と言ってもいいくらい様々なモノが存在する。

その中でATTACHMENTの " らしさ " となるのは、オリジナルの付属品や素材選定にまで一切の妥協を許さないデザイナーの信念。


ウールに上質素材として知られているカシミヤを混紡。
柔らかさ、軽さ、保温性と様々な効果をもたらしてくれます。
肌触りも良く、適度に厚みを持たせたこの素材感のファンも多い。


こちらも滑りを良くしたキュプラ素材の裏地。
KAZUYUKI KUMAGAIのチェスターコートの裏地よりも、更に薄くて軽量なキュプラを採用。
とても快適な着心地を作り出す、見えないこだわりがここに隠れています。


ナチュラルな水牛ボタンも、このメルトン素材の風合いに良くなじむ軽いモノを。


この隠しホックのディテールを見ればATTACHMENTのチェスターコートと気付くのでは。
立ち襟での着用も可能にしてくれて、遊びプラスして防寒性を高める効果もアリ。



ATTACHMENT カシミヤ混平二重メルトン チェスターコート(AC72-214)









- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -







KAZUYUKI KUMAGAI 2/72ソフトオフスケールメルトン チェスターコートはこちらでご紹介しています。