今、 Middle Outer が重宝される


3つの理由!!






ヘビーアウター → メルトンやコートなどの冬物アウター。


ミドルアウター → 中厚アウター。一般的には綿製品や多混紡した素材のものが多い。


ライトアウター → ナイロンや麻などシャツの様に薄いアウター。




ここ数年、密かに人気があるとされているミドルアウター。

冬が終わる前から女性を中心に、ベージュや色物のコートを着ている人が増えたり、男性でも綿のコートにインナーダウンを合わせている姿というのを最近ではよく見かけるようになりました。

ATTACHMENTでもこのミドルアウターの人気が高く、ご存知のかたも多いかと思いますがこちらのハイカウントラバークロスのコートは入荷の度に直ぐに欠品が出るほどの人気アイテムとなっています。





2018S/S COLLECTIONでも数型のミドルアウターを展開していますが、その中でも先程のハイカウントラバークロスは数シーズンリリースされ続けた実績もあり、予想通りで堂々の第一位。



最も問い合わせやアクセス数が多く、皆様にご覧になられているのがこちらの新型。




LOOKBOOK公開直後から評判が高く、メンズカジュアルには欠かせないミリタリーと、誰もが気になってしまうというのには納得。



今回はそんなミドルコートが ” 今、なぜ重宝されている ” のかをこちらの新型コートでご紹介します。




- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -




①なんと年間の 2 / 3 (約8か月)の長期間に渡り着用可能。

着回しの多様性・万能性が最大の ” 買いなワケ ” 




ご存知でしたか??

ヘビーアウターって意外と着用期間が短いんです。


ウールのコートを例に上げてみると、着用期間は12月~2月の3か月程度ではないでしょうか?

11月や3月でも着用できることもあるかと思いますが、毎日着るにはまだ早過ぎたり、暖かくなったりします。


数年前まではスプリングコートという言葉もある様に、春になったら薄手コートを買って春を満喫なんてことも多かったと思います。

春の気持ちの良い温度の季節がある程度続いていたのでスプリングコートも、それに伴いバリエーションも豊富でした。

しかし、気温や環境の様々な変化により現在では日本の四季のうち春や秋を感じられる期間が、もの凄く短くなってきています。

少しでも長く着れるように, , , と薄手のコートを新調してもなかなか着用機会が少なかったなんてこともあるのではないでしょうか?

ルーズフィットやビックシルエットの人気も後押して、体温調整や着回し可能なミドルアウターはまさに現代における便利なアイテムだと言えるでしょう。


【 ミドルアウター年間の着用可能期間 , 組合せ 】





- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -




②洗える素材感も多いのが特徴。

シワや折り目も気にせず、イージーケアでOK!!



今回こちらのミリタリーコートに使用しているのはコットンサテン生地。

製品洗いにより、縫い目の周辺にはナチュラルなギャザリングがデザインとなっています。

また予め、製品洗いが施されている商品の為、家庭用洗濯機でも縮みの心配がなくご自宅で丸洗いが可能。

アウターの手入れや保管はなかなか面倒なもの。

着用頻度も多く、手間やコストが掛からないのはとてもうれしいポイント。














- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -




③ミリタリーをモチーフにしたアイテムは、

ディテールが多く、シンプルな着こなしでもスタイリングが決まる!!



トレンチコートやモッズコート、MA-1とミリタリーアイテムは機能的なディテールが多いのも特徴。

現在ではほとんどがデザインとして残されているものではありますが、時には保温性や通気性、収納性を高めてストリートでも実用的な機能にも!!








【 STYLING SAMPLE 】





ストールやトレンドのジョガーパンツを合わせて、季節感や遊びをプラスしてみても◎。







【 BLACK MILITARY STYLING 】














【 KC81-012 】


ミリタリーサテン ワークコート






























【 KC81-001 】


ハイカウントラバークロス フーデッドコート